子育て情報

ファミリーコンパス オンライン企画シェア

【無料オンライン企画】お母さんのための『今「ある」ものを語って「願い」につながる場』

聡子さんが素敵な場を企画してくれたのでシェアします。

新型コロナウィルスの影響により、急な休校要請が報じられ、動揺と衝撃を受けながらも、急いで冷静さを取り戻して子どもが無事に過ごせるよう情報収集と調整に奔走する。
そんなお母さん方がたくさんいらっしゃったことと思います。
子どもへの感染リスク、休校期間中の子どもの居場所や食事、学習や過ごし方、子どもの心のケア、受験対応、日用品の買い占め、自分の仕事の調整や今後の見通し、、。
子育てに参画するお父さんが増えているとはいえ、緊急事態で次々と湧いてくるマルチタスクに頭を悩ませ、それらを全て背負い多大な影響を受けるのは、やはりまだまだお母さん、というのが実態ではないでしょうか。
いつまでこの状態が続くのか。この先、事態は終息するのか悪化するのか。自分の命のみならず、大切な我が子に関わることだからこそ、まだ起きてい「ない」恐れや不安が増幅されていく。
その、まだ起きてい「ない」恐れや不安の増幅は、311や近年続く未曾有の災害によって年々高まり、恐れや不安から衝動的な行動へと加速する社会の流れに、ますます不安が募っているように感じます。
そんな意識構造が起きているとき大切なことは、外側の「ない」ことから内側の「ある」ことへ意識を向け直すこと。
今、自分の内側に何があるのか。
ざわざわ、もやもや、不安、孤独さ、希望、前向きさ、前向きな流れについていけないもどかしさ、、
全てがあっていい。
今「ある」ことをジャッジせず、安心して語れる場で出してみる。
たとえどんなことであっても、「ある」ことの奥には自分が大切にしたい「願い」がある。
想定外のことが起き、思い通りにならない状況だからこそ、これだけは大切にしたいという自分の「願い」とつながっていく。
自分の「願い」は、どんな状況にも揺るがずに進んでいく「自分の指針」となり、恐れからではなく「願い」から選択し、行動する力になる。
そんな想いを込めて、お母さんのための「語り」の場を開きます。
どんなことを話してもいいし、誰かの話を聞くだけでもいい。
お母さんのための、お母さんによる「語り」の場。
ぜひ、気楽な気持ちでいらっしゃってください。
心よりお待ちしています^^
◆開催日時
①昼の部:3月4日(水)13:00-15:00
②夜の部:3月4日(水)21:00-23:00
※初めてzoomにつなげる方のために、各回の30分前に通信チェックの時間を設けます。Zoomにつなげることに不安のある方は、この時間につなげて一緒に調整してみましょう。
◆お申し込み方法
こちらのフォームからお申し込みをお願いします。
お申し込みいただいた方へzoomのURL先と使用する資料をお送りします。
https://forms.gle/PeXwm3sX6Utz2grn7
◆参加費:無料
【参加する方へのお願い】
・初対面の方もいらっしゃると思うので、お互いに安心して話せるように、オンライン中に1度はカメラをつないで「顔出し」をお願いします。
◆ファシリテーター
合同会社ファミリーコンパス 渋谷聡子
主催者: ファミリーコンパス

不安な気持ちを抱えていると、つい「ない」ものばかり見えてしまいがち。

  • 時間がない…
  • 余裕がない…
  • 子どもに優しくできない…
  • やりたいことができない…

自分の中にあるもを見る時間も余裕も、なかなかないですよね。

不安を共有し、あるものを見つけて前へ進むパワーに…!

Zoomの使い方

Zoomはスマホやパソコン、タブレットなどで簡単につながって会議ができるツールです。

参加申し込みをすると招待URLが送られてきます。

そのURLをクリックしてください。Zoomがダウンロードされたら「ミーティングに参加」や「Zoomミーティングを開く」というボタンが出ますので、それをクリックします。

参加するだけならZoomへの登録は不要です。SkypeみたいにIDを教える必要もありませんよ。

開催前には通信チェックもあるそうなので、安心ですね。

話を聞くだけもOKだそうなので、ぜひお気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

-子育て情報

© 2020 さとのわ